関西支部
例会開催予定
乳がん患者としての今日、明日〜リンパ浮腫予防グッズ「リリチャ」開発秘話〜
更新日:2018年2月26日
 
■開催日:2018年3月18日土   時間14時0分〜16時0分
■場 所:ナレッジキャピタルサロン7階
■講 師:石原明代さん(ブレストフォト.AN.協会会長)
 
ブレストフォトN.協会会長の石原明代さんをお迎えして、乳がん告知から闘病、その後の活動についてお話をおうかがいします。石原明代さんは乳がんでがんを摘出されたことから、さまざまな思いで協会を設立されました。また、後遺症のリンパ浮腫に悩まれ、自らリンパ浮腫予防グッズ「リリチャ」を開発販売されておられます。「リリチャ」は、毎日新聞(1月17日)で「片腕で外出、諦めない 乳がん患者が開発」としての取材、朝日放送ラジオの「ドッキリ!ハッキリ!三代澤康司です」(1月31日)でも「乳がんの方も他の方もイイネ!リリチャ」として紹介されています。今回は、女性として無関心でおられない貴重なお話をしていただきます。友人知人もお誘い合わせのうえご参加ください。


講師プロフィール   
石原明代さん
2014年秋に乳がんが見つかり手術でがんを摘出。乳がん患者を支援する団体「ブレストフォトN.協会」を設立し、会長に就任してがん患者の社会復帰などさまざまな活動を手がける。協会では、胸部の写真撮影、傾聴、グッズ開発、医療用帽子のリサイクルなどを行い、特にリンパ浮腫予防グッズ荷物が増えても安心チャーム「リリチャ」(特許取得)は話題を呼んでいる。