関西支部
例会開催予定
「こうして能面はつくられる!〜奥深い能楽の魅力〜」
更新日:2017年3月9日
 
■開催日:2017年4月15日土   時間14時〜
■場 所:千成センター(豊中市千成町2丁目4−28 tel:06-6331-7776) 
■講 師:鳥畑英之氏
 
退職後にプロの能面師として活躍されている鳥畑英之氏をお招きして能楽や能面の魅力について語っていただきます。「能面は奥深く、ものづくりが好きな自分が求めていたもの…」という鳥畑氏は、現代能面師の第一人者である堀安右衛門師に師事し、現在は能面教室を主宰しながら、日本の無形文化遺産である能楽を能面づくりによってさらに広めたいとさまざまな活動をされています。実作の様子も拝見させていただけますので、貴重な体験となることでしょう。
なお、桜の季節ですので、会場近くの神崎川でのお花見散策も予定しております。
ぜひ、ご参加ください。

講師プロフィール
鳥畑英之氏

豊中能面工芸会代表。30数年間技術者として産業用ロボットを製造に携わり、退職後に趣味にしていた能面打ちに磨きをかけて能面師となる。能面教室を主宰するかたわら、能面展の開催や現代能面作家11人展に出品、「おもしろ講座、能面を作ってみよう」などを開催。平成17年「第20回国民文化祭ふくい2005 能面の祭典新作能面公募展」において福井県知事賞を受賞。HNK大阪「ぐるっと関西おひるまえ」や関西テレビ「よういドン!」(となりの人間国宝さん)などにも出演。伝統芸能の素晴らしさの発信に努めている。豊中市在住。