関西支部
例会開催予定
関西支部11月例会
更新日:2014年10月15日
 
■開催日:2014年11月18日火   時間13時30分〜15時30分
■場 所:ナレッジキャピタル
■テーマ:NHKドラマ「カーネーション」の服飾と時代背景
■講 師:大田垣妙子氏(ソワレモード研究所主宰)
■申し込み締め切り:2014年11月15日
 

NHK朝の連続テレビドラマ「カーネーション」(2011年度下半期)の衣装を担当された大田垣妙子氏をお迎えします。大田垣氏はドラマの服飾考証・洋裁指導・衣裳制作に携わられ、主人公のモデル・コシノ綾子(糸子)と時代背景を支えた功労者です。また、ディオールやサンローラン、クレージュ、ジバンシー、バレンシャガなど世界的に有名なデザイナーの服飾についてもお話しいただきます。

<氏講師プロフィール>
大田垣妙子氏
ソワレモード研究所(http://www.soiree-mode.com/)主宰。文化服装学院卒業(東京)。母上が経営する「ミキ洋裁店」(京都市)で従業員などの指導・育成に務められ、阪神家政高等専修学校(野田文化服装学校)で約20年間教諭として従事される。2000年3月にソワレモード研究所を立ち上げ、研究・開発・発表・海外での販売に携わり、現在も指導者としても幅広い活動を行っている。2005年の国際博覧会の協賛事業ファッションショーでは森英恵氏より感謝状を受賞している。日本デザイン文化協会大阪副支部長。文科省認定文化服装学院教務部生涯教育課指導員。



ソワレモード研究所HPより


申し込み締切 11月15日(土)

関西支部事務局