関西支部
例会開催予定
関西支部7月例会
更新日:2015年6月14日
 
■開催日:2015年7月18日土   時間14時0分〜
■場 所:グランフロント・ナレッジキャピタルサロン7階
https://kc-i.jp/facilities/salon/
■テーマ:「落語を学ぶ・演じる・書く」
■講 師:鶴見佳子氏
 

文筆家として、さらにアマチュア落語家として活躍されている鶴見佳子氏をお迎えします。鶴見氏は上方落語唯一の寄席・天満天神繁昌亭で学ばれ、古典落語はもちろん、新作落語にも挑戦されておられます。落語との出会いやお稽古のご苦労話のほか、今回は新作落語もご披露いただきます。免疫力をアップしてくれる「笑い」で心も体も元気になって、暑い夏を乗り切りましょう。ぜひ、ご参加ください。



講師プロフィール
鶴見佳子氏
名古屋生まれ。31年間、文筆業として働き、4年前から天満天神繁昌亭の「落語家入門講座」で学ぶ一方、アマチュア落語家「大川亭知どり」として落語を演じる。高座名は上方落語協会会長桂三枝(当時)の命名による。アマチュア落語会「笑縁会」発起人で、半年に1回、落語会を開催。2014年から落語台本づくりを始めている。