関西支部
トップページ >> 関西支部TOP >> 関西支部 例会報告一覧 >> 関西支部 例会報告
関西支部
6月例会レポート
更新日:2014年8月20日
 
■開催日:2014年6月27日金   時間0時0分〜
■場 所:大阪市立総合生涯学習センター
(大阪駅前第2ビル・5階/ギャラリーA室・B室)
■テーマ:第1回イナンナ関西文化祭
 
「地球女倶楽部INANNA(イナンナ)関西支部」は、初めての試みとして会員相互の交流はもとより、
イナンナを広く知っていただくためのPRの場として『関西文化祭』を開催いたしました。

〇開催日時:2014年6月27日(金)13時〜21時30分
28日(土) 9時30分〜20時
〇開催場所:大阪市立総合生涯学習センター(大阪駅前第2ビル・5階/ギャラリーA室・B室)
〇開催名称:「地球女倶楽部INANNA」関西文化祭

【・・・至るまで】
そもそも「文化祭誕生」の秘話(起こり)は、昨年の沖縄総会前の新年度事業計画時に遡ります。
     
◇イナンナの課題(悩み)について・・・
     ①いかにして会員を増やすか(イナンナの存在・魅力をアピールする)
     ②現会員の総会・例会参加率UP(イナンナの現状<危機感>を知ってもらう)
◇①②をクリアするためには・・・
     A.イナンナとはどんな集団か自己紹介をする場をつくる
     B.先ずは、改めて(いえ、初めて)各自の自己紹介から始める(会員がみんなが参加出来る!!)
◇更に・・・何れも、『お金は最小限とする、準備時間も最小限とする』
◇そして・・・<イナンナらしさ>を尊重する=さまざまな職業を持つメンバーの個性豊かな世界の紹介
◇つまり・・・「地球女倶楽部INANNA」関西文化祭―と命名

【計画から開催まで】
◇実行委員長・・・《文化》に特に造詣が深く、《初文化祭》開催の最適任者として[友田みのりさん]を選出
◇実行委員長中心による準備会議・会場選考、現地確認他
◇会員への参加募集

【開催期間】
◇27日(午前中):会場準備
◇28日(20時〜):会場片付け
◇受付及び会場当番(2人体制:3時間交替)

<展示物>
◆INANNAの紹介=パンフレット・冊子(特別号)・イナンナの法則
◆関東支部=東北の仮設住宅の方々が作られた新聞紙のバッグ・ 「Better Care」出版物  
◆出展会員(名簿順)
 ・大川博美(小皿、組紐、アクセサリー)・大塚純子(インテリアワーク)・岸田茂子(陶芸、デコパージュ、刺し子)
 ・下村治美(絵、ブラスト)・立間昭代(食物関連書物)・友田みのり(絵、クラフト)・中井正子(活動報告書)
 ・長嶺和子(写真)・長嶺堅二郎(写真、アルバム)・福井美知子(型染・似顔絵)・福島真衣(アクセサリー、消しゴム印)
 ・本田寿子(光を結ぶ 著作物)・前田万亀子(陶芸、金つぎ、さき織り)・三原淑子(藍染)・森口由紀子(張子地蔵)。